2019.09.30

■寝起きストレッチ

筋肉は寝ている間に凝り固まりやすく
寝起きは代謝が悪くなっています。
起きてすぐにストレッチをすれば代謝が上がり
目覚めもすっきり、食欲も出て朝から活発に
活動できます。

①仰向けのまま足を少し開き、かかとを突き出す。
両手は上に向けて伸ばす。

②大きく息を吸いながら両手両足を思い切り伸ばす。

③伸ばし切ったところで一気に息を吐き出して全身の
力を抜く。これだけでも強張りが取れます。
出来る方は次の動きもプラスして下さい。

④ ③の姿勢から両手両足を左方向へ移動させ
三日月の様な形になる。
右体側をじっくり伸ばしながら普通に呼吸しながら
10秒キープ。

⑤ ③の姿勢に戻し、反対側にも同様に曲げて
左体側を伸ばす。

寝起きストレッチの習慣をつけて
今日も1日元気に頑張りましょう!