2018.10.02

★むくみ★

むくみは、血液とリンパの流れが悪くなるために起こります。
リンパの流れは、筋肉の収縮で良くなりますが、身体を動かさないでいると、当然リンパの流れも悪くなります。
リンパ液には、回収された老廃物を含んでいるので、むくみが起きているのは、リンパ管の中に老廃物がたまっている状態です。 運動不足であれば筋肉をあまり動かさないので、老廃物がたまりやすい状態なので、むくむということになります。  さらに食事にも塩分の強い食事を続けると、塩分過多により血流・リンパのながれを悪化させます。 このような状態にならない様、日頃より適度な運動と、バランスの良い食事、身体を冷やさずに血行を良くすること、心がけましょう。
2018.09.13

★体幹を整える★

年齢とともに気になってくるのは姿勢。
姿勢を良くするには「体幹」を整えることが大切です。
そこでおすすめなのがヨガの「舟のポーズ」。
1.体育座りをし、息を吸いながら両手はふくらはぎに添え、
膝を床と平行に上げる。 上半身は少し後ろに倒して腹筋でバランスをとります。
2.膝をまっすぐ伸ばし、身体が「Vの字」になるようにする。
3.背筋を伸ばし3回深呼吸する。
4.V字のポーズのまま右手を伸ばして左足の甲をつかみます。
左手は体の後ろにまっすぐ伸ばしてバランスをとりながら、上半身を左に向けて、
そのままの姿勢で3回深呼吸をします。
5.反対側も同じようにして、3回深呼吸します。 最初は難しいですが毎日続けていくうちに、
段々と、できるようになってきます。
2018.08.30

★安眠できる色★

安眠効果のある色は、青・緑・黄・淡いピンクの4色です。
○青は、鎮静効果が高く、興奮をしずめて体内時計をコントロールしてくれます。
○緑は、身体と心のバランスを整えて、疲れを癒してくれます。
○黄は、睡眠ホルモンの分泌を促してくれます。
○淡いピンクは、女性ホルモンのアップ、若返り作用に期待できるといわれています。
寝室に取り入れて、心地よい眠りを!
2018.07.30

★足の簡単にできる運動★

足は健康に年を重ねるためには、必要不可欠な場所です。
足が衰えると簡単に転倒してしまい、大腿骨を骨折して寝たきりになるなど、
健康寿命を過ごすうえで、リスクが高いのです。

★自宅で簡単にできる、エクササイズをご紹介します。
椅子を使って簡単にできます。

1.椅子の背をもち、肩幅に足をひっらいてまっすぐ立ちます。
そのまま膝の高さまで、腰を沈ませ上下運動を10回行います。

2.次に椅子に浅く腰掛け、背筋を伸ばします。
そのままの姿勢で、ゆっくりと膝を胸に近づけ同時に上体をかがめます。
左右五回ずつを、5セット行います。

以上トレーニングというより、リハビリに近い内容なので、
簡単にできるのがポイントです。
毎日続けましょう。
2018.07.30

★猫のポーズ★

デスクワークの長い方、肩や腰がこりやすい方にオススメが、
ヨガの「猫のポーズ」ウエストとヒップを引き締め、ぽっこりお腹の改善にもなります。
血行を促進して、冷え性やむくみの改善にも効果的な運動です。

1.両手と両足をつき四つん這いになります。

2.肩の真下に手、腰の真下に膝が来るようにする。
両手は肩幅に、両膝は腰幅に開き目線は床に。

3、息を吐きながら背中を丸め猫背になる。
頭を下げておへそをのぞき込む。
おへそが天井に引っ張られるイメージで、
お腹に力を入れて手は床を押す。

4、息を吸いながら、お尻を突き出して背骨をそらし、
顔は上に向けて喉の前を伸ばす。

5.呼吸に合わせてゆっくりと、3と4 を5回行う。